2016年12月5日月曜日

LVLパネル建て方が始まりました!!

ようやく、ようやく、一枚目の建て入れが開始しました!



埋蔵文化財の保存による変更設計を経て、いろいろなことを超えて
1枚目が吊り下げられる様を一同で見守りました。

最初の1枚目は精度を出すため、慎重に施工し、時間ががかかりましたが、
そこからは気にしていた横ジョイントも問題なく、サクサクと建て入れが進んでいきます。
木造PCのようですね。



さてさて、ここからは開園まで怒涛の日々となること必至です!!

2016年9月9日金曜日

「久世駅CLTモデル建築物(仮称)設計コンペ」

先日、台風の中、最終審査でプレゼンテーションをした

「久世駅CLTモデル建築物(仮称)設計コンペ」 にて 

優秀作品(次点)に選定されました。

とてもうまくできた案だと思っていたので、ガックリ、、、、、ときましたが

この経験を活かして、また頑張ろうと思います。




前に勤めた事務所時代の尊敬する先輩にお誘いいただき、模型を出展したスパイラルで

CLTも、進行中の現場で使用しているLVLもサンプルを見かけ、

使ってみたい!と思い、自分のできる範囲で調査をしてきました。

今回は残念でしたが、また何かで機会があれば、利用にむけてトライしたいと思います。

ご協力をいただいた皆様、ありがとうございました。

世駅CLTモデル建築物(仮称)設計コンペ

LVL原板検査

LVLの原板検査で工場へ行きました。

綺麗に仕上がっていて何より。(写真右上)

そして、工場見学にテンションがあがりました!!!
ロシアカラマツの年輪のすごさと美しさに圧倒されたり、

単板桂剥きされて残った丸太の芯木が美しく積み上げられていて、
今から木片と化すと聞いて、今回のプロジェクトで何かに使えないかなと思ってみたり。

とりあえずお取り置きしていただくことにしました!


単板がただたくさん積み上げられている中を歩くと、これまた面白い風景でした。

こども家具の打ち合わせ

1か月前のことになりますが、、、、

(貴重な文化財が発掘されてしまい、一部工事が滞る事態に、、、。
 そんなてんやわんやがあって、更新を怠ってしまいました。
 しかーし、そんな合間にも打ち合わせは着々と進んでおります!)

ランチルームに使うテーブルの打ち合わせをしました。

理事長をはじめ、職員の先生方や家具デザイナーさんとみんなで白熱した討論に!!!
その結果、この日に提案されたものとは全く別のデザインで
モックアップを作って保護者の方にイベントでお目見え。

好評だったそうです!!

さらに磨きをかけて、開園までに良いものをみなでつくりあげたいものです。




2016年6月28日火曜日

家のことなんでも相談会をおこないます

浦和のゆずり葉さんにて、ゆったりとしたかたちの相談会おこないます。

この日はここにずっといますので、何か気になることありましたらお越しください!!

美味しいコーヒーもいただけますよ。

「ほんと、こんなこと聞いていいんだろうか?」ぐらいな

聞いてみたいけど、あらためては聞きづらかったようなこと、この際どうぞっ!

モックアップ

ジョイント方法を数パターン仕込んだモックアップの建方をしました!
ワクワクしました。
思ったより建て方はスムーズにいき、ホッとしております。
これから数か月、この子の様子を見守ります。
まずは屋根をかけなくては。。。

2016年5月27日金曜日

これまでありがとう!

仮設園舎にお引越しをして、解体がはじまりました。

先週末はこれまでの園舎との「さよなら会」。

床や壁にたくさんのメッセージが書かれました!

親子3代の思い出が詰まっていますという方のメッセージや
この教室がはじめてのクラスでした!という先生方のメッセージ。

たくさんの思い出が詰まった、
地域の方々に愛されていた園舎だったんだな
と、こちらも胸がジーンとしました。

新しい園舎も記憶に残る、愛される場所となるよう
心を込めて、作っていきたいと思います。